2人娘はアトピっ子。「絶対に治る!」という主治医のコトバを信じ、ステロイドや抗アレルギー剤を使わず、漢方治療をはじめました
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちびくま2010.10.30【158日目】
090.jpg

日々少しずつ、あちこちに拡がっています。
基本左足と左の薬指がひどいけど、
右足・ひじ・ひじ下・お腹にもちっちっとした傷。
これがだんだんちゃんとした傷になっちゃうんだなあ。。。
実際「かゆい」という時間帯も増えてきた。

お風呂、週2ではダメかなと、
2日か3日に1回は入るようにシフト。

基本湯に浸かりたがらないべびくまは、
出たいといえば出られるように、
パパの帰りと予定をあわせつつ、入れる日を調整。

冬場は風邪引かせないことも考えなきゃいけないので
その点、むずかしいなー。
入りたがらないべびくまに症状がでてないのが救い。
煎じ薬の飲ませ方
さおさんからのコメントに返事を書いていると長くなっちゃったので
記事にしました。

煎じ薬、ほんとに苦い!!!
うちも最初は大泣きされて、飲ませるのに苦労しました。

ちびくまは3歳を過ぎていたので、コトバで説得することもできました。
「これを飲んだらカイカイが治るからなー、がんばろうなー」
「これ飲みきったら、水飴なめていいからなー」
を理解してもらうことができたので、泣きながらでも最終的には飲んでくれました。
今でも「苦い!」とは必ず言いますが、もう習慣になっています。

その代わり、風邪引いたり咳がでたりして、
そっちの漢方薬を飲ませようとすると、断固拒否!!!
アトピーのよりずーっと飲みやすい味なのに。

どんなにツライものでも「習慣」になると受け入れるけど
ときどきのものは受け入れられないのですね。


一方のべびくま(1歳10ヶ月)は、、、飲んでくれません(泣)
もう少し小さい時期は、お茶に混ぜると飲んでたのですが。
賢くなったんだか、味の違いを理解するようになったんだか・・・。

べびくまは今アトピーはほぼなく、咳がでているのでそちらを飲んでます。
本当は食後なんですが、お腹いっぱいになったり、
食事中にお茶を飲むと飲まなくなるので、食前に飲ませています。
量も少ないし、味もキツくないので何とか飲みます。

飲む量・時間・飲み方は、先生・薬剤師さんの言うとおりが理想でしょうが、
小さい子だと思い通りにはいかないです。

温度もぬるめがいいとは思うけど、味も強烈なので冷たくして、
飲む時間ものどが渇いているときを狙ってと、処方箋どおりではありません。

先生も飲む時間とかは、それほど気にしなくて良いとおっしゃってました。
回数もお茶に少量混ぜてダラダラのんでも大丈夫だと。
それで、とにかく、何でもいいから飲めばいいかなと・・・。

確かにさおさんのところのように2歳ぐらいが、一番大変だと思います。
意思がどんどんでてくるけど、まだそれをコントロールできない、乳児と幼児のあいだの時期。

うちも松本医院に通う前の1年間は、ほんとに大変でした。
今思うと、症状だけでなく、年齢的な問題も大きかったなあと思い起こされます。

何を混ぜても苦さは消えない強烈な味ですもんね。
イヤイヤ!になって当然。
ストローで飲めば、味が口中に広がりにくいので、少しマシかな。
一度試してみてはいかがでしょうか。
慣れるまでコツコツ。がんばってください。
べびくま2010.10.25【153日目】
湿疹らしきものはほぼなくなったべびくま。
水いぼがちょこっとあるだけなので薬も塗っていません。

ただ。。。10月に入る前から咳がとまりません。
のども赤くなく、軽い喘息かなと思い、漢方薬を飲ませ始めました。

しかし、これが一苦労。
まだちゃんとコミュニケーションが取れないから、
これ飲んだらこれ食べていいよ♪とかがきかない。
もちろん何かを混ぜておいしくのめるわけでなし。。。

咳が止まらないまま風邪になってしまい、
ここ1週間保育園もお休みしています。

今は風邪の漢方薬主体で飲めるときは咳の薬もというスタイル。
熱はようやく下がったものの、機嫌は悪く、夜泣きもする。
いつになったら元気になるかな?

べびくまは、もともと咳も多い方。
アトピーより喘息との闘いになるのかもしれないなあ。

そしてわたしの咳も止まりません。
ちびくま2010.10.15【143日目】
089.jpg

088.jpg

087.jpg

やはり簡単に完治♪とはいかなかった。

左ひざ裏にしつこいボツボツの湿疹がではじめた。
ひざ裏全体もかさついた感じです。

真ん中の写真はおしりのアップですが、
アトピーのはじまりのはじまりのようなかさかさした湿疹。
これは左右対称にある。
そしてかゆそうなのが、左手の薬指。

さらに、左のこめかみあたりもかさついて傷アリ。

何もなってない手首もかゆいなどと行っているので
そのうち傷になりそうな予感。

週2くらいのお風呂を復活させました。
2010.10.01【4回目】
前回の通院から2ヶ月経ち、状態もかなりよくなったので
おばあちゃんに付いて来てもらって病院へ。

この日もおおかた2時間ぐらい待ったかな。
1時間もなるとじっとしていられず、おばあちゃんに
順番をチェックしてもらいつつ、
松坂屋のおもちゃ売り場へ逃げ込みましたよ。

さて、ちびくまを診せると、
「そろそろさよならしよか~」と言ってもらえました。
ああこんな日がこんなに早く来るなんて!
金銭的なこと含め、一年は覚悟してたのですが。

飲み薬はこれまでと同じようにでたものの
お風呂は4つ。きつくなってきたら入るようにと。

これから寒くなってくるので・・・と言ったら
「乾燥でアトピーが悪くなるのではない。
秋・冬にでてくる花粉や化学物質に体がどう反応するか。
でたときに乾燥の季節だと傷の治りが悪くなるだけや」
ということでした。納得。

それと、やはり完治というのはないようです。

たとえまたでてきたとしても、先生がいるから大丈夫。
あまり悲観せずでいきたいなと思います。
プロフィール

かあさんくま

Author:かあさんくま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。